今日は何の日

itabasi.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 30日

羽毛田長官の小沢批判?

http://twitter.com/#!/h_hirano/status/119504554290184192
>宮内庁の羽毛田長官発言のいきさつについてはウラがある。記者クラブメディアは小沢氏を
批判しているが、見当違い。習近平副主席と天皇との会談をねじ込んだのは米国務省。また、
羽毛田氏が官房長官との会話を公表するのは最低である。
http://electronic-journal.seesaa.net/article/228132096.html

なんということを・・・報道はすべて嘘。

http://electronic-journal.seesaa.net/article/228132096.html
 羽毛田宮内庁長官の発言についてさらに考察を続けます。この
問題については、メディアは一方的に「小沢一郎の天皇の政治利
用」と批判を強めていますが、事実はかなり異なるのです。
 たまたま小沢幹事長が大勢の民主党議員を連れて中国に行き、
戻ってきたばかりだったので、メディアは小沢氏が中国側の要請
を受け入れて宮内庁に圧力をかけたというストーリーになってい
るのですが、EJの調査ではまったく事実と異なるのです。小沢
氏は次のように発言しています。
―――――――――――――――――――――――――――――
 私が中国要人を天皇に会見させよと言ったことはない。自分は
 この件には関係していない。    ──小沢幹事長(当時)
―――――――――――――――――――――――――――――
 この件に関し、あの評論家・副島隆彦氏は次のやりとりがあっ
たことを明かしています。これは内閣の仕事であり、幹事長の小
沢氏の仕事ではないのです。
―――――――――――――――――――――――――――――
 事実はどうやら、まず、羽毛田長官のほうが平野博文官房長官
 に対して、天皇会見の要請を拒絶した。そのあと、再び、今度
 はアメリカ国務省が日本外務省に「習近平を天皇に会わせろ」
 と要求してきた。それを外務省は鳩山首相に直接連絡したとこ
 ろ、平野官房長官が再度羽毛田に「なんとかならないか」とお
 願いした。それでも羽毛田が首を縦に振らなかった。そうした
 ら、なんと今度はヘンリー・キッシンジャーを通して、子分の
 中曽根康弘・元首相に直接電話が行き、「習近平を天皇に会わ
 せろ」となった。そこで中曽根は平野官房長官に電話して「習
 近平を天皇に会わせろ」と圧力をかけた。困った平野官房長官
 が再々度、羽毛田に会見を要請したら羽毛田が怒りだして、そ
 れで12日の宮内庁長官としての暴走会見をしました。
           ──副島隆彦/佐藤優著/日本文芸社刊
  『小沢革命政権で日本を救え/国家の主人は官僚ではない』
―――――――――――――――――――――――――――――
 副島隆彦氏の情報というと、その真偽を疑う人もいますが、私
の知る限り、副島氏の情報は正確です。ちなみにこの件に関し、
中曽根氏自身のコメントは産経新聞の記事として載っています。
―――――――――――――――――――――――――――――
 中曽根康弘元首相は、12月24日、都内の事務所で記者団と
 懇談し、天皇陛下と中国の習近平国家副主席との会見を実現さ
 せた政府の対応について「慎重に処理してきたと思う。あの程
 度の時間的ズレは(30日ルールの)原則の枠内のことなので
 認めていい」と述べた。自らが首相官邸サイドに会見の実現を
 要請した点に関しては「ノーコメント」とした。
          ──産経新聞/2009年12月25日付
―――――――――――――――――――――――――――――
 問題はどうして羽毛田長官はここまで抵抗したのでしょうか。
 それは羽毛田長官をはじめとする官僚が、現在でも自分たちが
明治維新以来の「天皇の官僚」という考え方に立っているからで
す。この考え方は、終戦で天皇は象徴天皇になり、天皇の地位は
憲法第3条に示されている通り、天皇は「内閣の助言と承認に基
づいて国事行為を行う」と定められているのですが、意識の方が
それについていっていないのです。これは「天皇機関説」そのも
のであるといえます。
 したがって、今でも官僚は天皇を擁して日本国を支配している
と思っているのです。そのため、宮内庁は「1ヵ月ルール」なる
ものを作って天皇を管理し、その慣例を金科玉条のものとしてい
るのです。これこそ天皇の政治利用そのものです。
 しかもこの「1ヵ月ルール」を守らなかったケースは1995
年以降22回もあり、この事実を羽毛田長官自身が知らないはず
がないのです。それに宮内庁の長官ともあろう人が官房長官との
内輪の話を記者会見を開いて勝手に公表するのは言語道断なこと
であり、思い上がりも甚だしいといえます。
 これに対して小沢幹事長(当時)が「内閣の一部局にすぎない
宮内庁が内閣の指図にあれこれ反対するのは許されないこと」と
批判すると、マスコミは「小沢がそういうことをいうのはけしか
らん」と書き立てて、大騒ぎになっています。
 これほど黒白が明白なことでも、小沢氏がいうと、何でも批判
する人が多いのは明らかに異常です。これは改革派官僚といわれ
る人でも同じなのです。その意見を何回も取り上げている元経産
省官僚の原英史氏も、こと小沢一郎のことになると、羽毛田擁護
に回ってしまうのですから、唖然とします。やはり、官僚の側か
らはそう見えてしまうようです。
―――――――――――――――――――――――――――――
 30日ルールを破って、会見実現を働きかけた鳩山総理や平野
 官房長官の対応に、羽毛田信吾宮内庁長官が異例の批判会見。
 これに対し、小沢幹事長が「日本国憲法、民主主義というもの
 を理解していない人間の発言としか思えない」と強烈に批判し
 て、騒ぎとなった。(中略)しかし、一連の発言は、民主党政
 権の「脱官僚」の危うさを世に知らしめるものだったといって
 よい。特に、小沢氏の「国民の選んだ内閣だから、天皇に何を
 させても自由」と言わんがばかりの発言は、憲法と民主主義に
 対する理解の浅さを露呈するものだった。言うまでもなく、憲
 法上、天皇は「日本国および日本国民統合の象徴」だ。天皇を
 政権の外交の道具として利用することは、「象徴」としての地
 位を脅かしかねないので、あってはならない。「政権として、
 日中関係が重要と考えるので、中国の要人と会っていただくこ
 とを『優位性が高い』と位置付ける」という小沢氏の発想は、
 まさに「天皇の政治理由」そのものであって、認められないの
 だ。     ──原英史著『官僚のレトリック』/新潮社刊
―――――――――――――――――――――――――――――
            ――── [日本の政治の現況/77]


≪画像および関連情報≫
 ●羽毛田長官の事件について/佐藤優氏
  ―――――――――――――――――――――――――――
  この間題は、今起きている「小沢政治資金問題」における検
  察の態度と一緒です。このように「官僚が権力を握るのか」
  あるいは「選挙によって選ばれた政治家が権力を握るのか」
  という権力闘争が、日本の国家のあらゆる場面で出てきてい
  る感じがします。ここのところが見える人と見えない人、こ
  の基本線が見える人と見えない人で、今、世の中が違って見
  えてくると思うのです。村上春樹さんの『IQ84』(新潮
  社刊)を読むと問題の本質をとらえることができます。ある
  特殊な人たち、ある特定の経験を遂げた人たちには、月が2
  つ見えるというのです。『IQ84』というのは、「198
  4」、と「クエッション(Q)」の84を含意しています。
  別の世界ではなくて、同じ世界がある人にはこう見えて、別
  の人にはこう見える、と。仏教で言うところの「地獄の血の
  池」と、「天上の蓮の池」が同じというのと一緒です。だか
  ら、2009年12月の羽毛田長官の不当な会見に対しても
  どこに自分の視座を置くかによって、全然異なる事件に見え
  るはずです。   ──副島隆彦/佐藤優著/日本文芸社刊
  『小沢革命政権で日本を救え/国家の主人は官僚ではない』
  ―――――――――――――――――――――――――――
[PR]

by kissyouten2006 | 2011-09-30 14:51 | 日 記
2011年 09月 29日

何をいまさら

http://www.yomiuri.co.jp/feature/20080115-899562/index.htm

金総書記側近を国際手配へ、原敕晁さん拉致指示
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20080115-899562/news/20110929-OYT1T00137.htm
北朝鮮の元副部長、曽我さんら拉致にも関与か
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20080115-899562/news/20110929-OYT1T00874.htm

拉致発生時に、報道を封殺しておいて、北を悪役に仕立てているのはな~ぜ?
そりゃパチンコ利権のためですよね。
[PR]

by kissyouten2006 | 2011-09-29 23:48 | 日 記
2011年 09月 28日

日本人が知らない「人類支配者」の正体 

http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/hitokuchi033.html

イルミナティ とか フリーメーソン とか、わかるようでわからないネットワーク、
どういう意味があるんだろう? 教えて 偉い人。
[PR]

by kissyouten2006 | 2011-09-28 17:38 | 日 記
2011年 09月 27日

金持ち皇太后?

http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1317024441/761-809

>761 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 09:59:55.71 ID:THgiodyG0
昔なんかもっと酷い皇太子妃もいただろうから、
この程度は可愛いもんじゃないのかな。
今の天皇皇后両陛下が人格者過ぎるから
天皇家ってこういうものってハードル上がっちゃったんだろうね。

809 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 11:16:24.28 ID:3JGjhqeV0
>>761
ハードルを上げたのは昭憲皇后かもしれない

>維新期の皇后として社会事業振興の先頭に立ち、華族女学校(現学習院女子高等科)や、
お茶の水の東京女子師範学校(現お茶の水女子大学)の設立、日本赤十字社の発展などに
大きく寄与した(赤十字社の正式紋章「赤十字桐竹鳳凰章」は、紋章制定の相談を受けた際、
皇后がたまたま被っていた冠が桐と竹の組み合わせで出来ていた事から、
「これがよかろう」という事で決められたという)。

1912年(明治45年)、アメリカ合衆国の首都ワシントンD.C.にて
第9回赤十字国際会議が開催された際、国際赤十字に対して皇后が
10万円(現在の貨幣価値に換算すれば約3億5,000万円とも
云われる)を下賜した。
赤十字国際委員会はこの御下賜金を基にして昭憲皇太后基金
(Sh?ken Fund) を創設した。

この基金は現在も運用されており、皇后の命日に利子を配分している。

津田梅子ら女子留学生の派遣にも大きく関わったとされる。皇后として欧化政策の
先頭に立たなければならない立場を強く自覚し、1886年(明治19年)以降は、
着用の衣服を寝間着を除いてすべて洋服に切り替えた。洋服を率先着用した理由として
もう一つ「上半身と下半身の分かれていない着物は女子の行動を制限して不自由である」という
皇后自身の言葉も伝えられている。現在の皇室で和服が着られないのは、この時の方針が踏襲されているため。

また、生涯に3万首を超える和歌を詠み、その一部が『昭憲皇太后御集』として伝わる。
御歌としては、1876年(明治9年)2月、東京女子師範学校に下賜した校歌
「磨かずば玉も鏡もなにかせむ学びの道もかくこそありけれ」
(玉も鏡も磨かなければ何にもならない。勉強もそういうもの)が有名であり、
また、華族女学校の教育指針を詠んだ「金剛石」「水は器」等も、
尋常小学校唱歌として広く歌われた。現在も、学習院女子中等科・高等科で歌い継がれている。

崩御に際して「ロンドンタイムズ」は彼女の功績を高く評価する記事を掲載した(出雲井晶『エピソードでつづる 昭憲皇太后』照)。
[PR]

by kissyouten2006 | 2011-09-27 13:45 | 日 記
2011年 09月 21日

警視総監、暴力団排除へストライク!

なにこれ!
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110920-OYT1T01043.htm?from=navlp
[PR]

by kissyouten2006 | 2011-09-21 00:06 | 日 記
2011年 09月 20日

そこに住むのがおかしい・・・・?

○天罰かしらん
「三陸に家立ってるのおかしい」 愛知・蒲郡市長

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011082702000188.html
愛知県蒲郡市の金原久雄市長が二十六日の定例記者会見で、東日本大震災で津波被害に遭った三陸海岸について「歴史的に津波被害(の記録)が残っている所に、どうして家を造ったのか不思議だ」と発言した。

 被災地では今も多くの住民が避難生活を強いられており、物議を醸しそうだ。

 金原市長は会見後、記者団から発言の趣旨を問われ「三陸は歴史的にも被害が散見され、明治、昭和にも津波があった。先人たちも造るなと言ってきたのに、家が立っているほうがおかしい」と繰り返した。

 東海、東南海地震で想定される蒲郡市の津波にも触れ「地形的、歴史的にみて、水位は上がることはあっても東日本大震災のような津波は絶対あり得ない」と話した。

 十一月六日に任期満了の金原市長(三期目)は、今期限りでの引退を表明している。

○台風が必ずやってくる地域に住んでる人のほうが、たしかにおかしい。
 そもそも地震の多い国「日本」に住むことはおかしい。

そう言いたいということは判った。
[PR]

by kissyouten2006 | 2011-09-20 07:07 | 日 記
2011年 09月 19日

おもしろい見方

http://www.infact-j.com/arai/message4.htm

>これまで、北朝鮮と日本が不正常な関係でいたとき、一体誰が本当の受益者だったか。
日本からのパチンコ送金と、北からの麻薬の供給。普通の日本国民には何も良いことはなかった。
[PR]

by kissyouten2006 | 2011-09-19 11:09 | 日 記
2011年 09月 18日

関西と朝鮮ww

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1316243748/79-
79 :名刺は切らしておりまして:2011/09/17(土) 17:11:39.91 ID:A8+w22x3
★京土人も日本人ではありません。
★遺伝的にも朝鮮人であると完全に証明されています。

▼梅原猛(愛知県出身・京都在住の哲学者)
『近畿人は日本人全体からかけ離れて朝鮮人に近い。東大の埴原和郎先生は近畿人は日本人じゃないと言うんだ』

▼中上健次(和歌山県出身・作家)
『大阪はね、ほとんど韓国と一緒の土地だと思うんです。着るものとか街並みだとか、ものすごく韓国に似てますね』

▼国民百科事典(平凡社)
『近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する』

▼池田次郎(京都大学名誉教授・自然人類学)
『畿内人は韓国朝鮮人と同じグループに属し、日本人から最も離れている』

▼レヴィン(旧ソ連の人類学者)
『シベリア抑留者1万人を調査した結果、近畿人は朝鮮人とほぼ同じだが、東西へ向かうに従い日本人となっていく』

▼岩本光雄(京都大学名誉教授・霊長学)
『畿内人と大陸人、とりわけ朝鮮人は人種的につながっている』

▼埴原和郎(東京大学名誉教授・自然人類学)
『近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近く、日本人からは外れている』

▼関晃(東北大学名誉教授・熊本県出身)
『帰化人たちは、ほとんど全部が大阪京都奈良に根を下ろしたといってよい』

▼松村博文(札幌医科大学准教授・解剖学)
『畿内人は一番胴長短足の人たちなのです。朝鮮半島の人々も畿内人と同じようだとわかりました』

▼欠田早苗(兵庫医科大学名誉教授・解剖学)
『大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い』

▼ハシゲ徹(大阪民國総統)
『大阪の人たちは韓国人と非常によく似ている』

▼網野善彦(山梨県出身・歴史学者)
『以前サントリーの会長が東北には未開なクマソが住んでると言って問題になりましたが、あれは関西人の発想です』

▼戸田恵梨香(兵庫県出身・女優)
『神戸って大阪と一緒にされるの凄い嫌なんですよね~大阪は下品!汚い!』

▼堤真一(兵庫県出身・俳優)
『兵庫は大阪と違って洗練された街なんで』

▼森喜朗(石川県出身・元首相)
『大阪は日本のタンツボ』

▼財部誠一(東京都出身・ジャーナリスト)
『大阪の経営者はレベルが低い』


80 :名刺は切らしておりまして:2011/09/17(土) 17:12:24.34 ID:A8+w22x3
★京土人も日本人ではありません。
★遺伝的にも朝鮮人であると完全に証明されています。


▼手掌紋D線3型出現率から求めた朝鮮人との遺伝的距離
(山口敏『日本人の顔と身体』より)
0.000…朝鮮半島 ←★チョン★
0.007…近畿地方 ←★チョン★
- - - - - - - - - - -
0.012…中部地方
0.035…中国地方
0.035…九州地方
0.038…四国地方
0.048…関東地方
0.068…東北地方
0.092…南西諸島

▼各地の男性頭骨の弥生・縄文判別関数値
(池田次郎・京都大学名誉教授による)※数値が高いほど朝鮮に近い
+2.12…畿内 ←★チョン★
+1.08…四国
+0.76…東中国
+0.70…西中国、北東九州
+0.51…関東、東北
+0.40…北陸
-0.87…西九州、南東九州 ←★天皇家★

▼身体的特徴から求めた朝鮮人との遺伝的近似性(小浜基次・阪大教授による)
     頭示数 比肩峰幅 比上肢長 比下肢長
蝦夷人  76.55   23.65   44.60   55.14(小顔・足長の美しい日本人DNA)
東北人  80.16   23.07   44.46   54.33(小顔・足長の美しい日本人DNA)
畿内人  84.98   22.67   43.99   54.23(顔デカ・胴長短足の醜い朝鮮人DNA)
朝鮮人  85.16   22.35   43.30   53.48(顔デカ・胴長短足の醜い朝鮮人DNA)

▼解剖学者・松村博文先生の常識的見解
http://www.frpac.or.jp/rst/sem/sem1721.pdf
『近畿人は胴長短足、朝鮮人も胴長短足』
『近畿人は短頭、朝鮮人も短頭』
『近畿人は乾燥耳垢、朝鮮人も乾燥耳垢』
『近畿人は耳たぶが痩せている、朝鮮人も耳たぶが痩せている』
『近畿人は髭が薄い、朝鮮人も髭が薄い』
『近畿人は一重まぶた、朝鮮人も一重まぶた』
『近畿人は蒙古襞、朝鮮人も蒙古襞』
『近畿人と朝鮮人は歯の形が同じ』
[PR]

by kissyouten2006 | 2011-09-18 08:19 | 日 記
2011年 09月 17日

不思議な記事

2006年5月16日
http://www.policejapan.com/contents/katsuya/20060516/index.html
>そうなんです。彼ら、つかまると思っていなかったんですよ。つまり日本の警察は北朝鮮に対してはアンタッチャブルだと知っていたわけだ。
> 総連に捜索が入って、そういう連中の名簿が出てくると面白いですね。いろんな写真なんかと一緒にね。
[PR]

by kissyouten2006 | 2011-09-17 23:02 | 日 記
2011年 09月 17日

杉嶋岑氏の 「北朝鮮抑留記」

日経新聞記者北朝鮮拘束事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%B5%8C%E6%96%B0%E8%81%9E%E8%A8%98%E8%80%85%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%8B%98%E6%9D%9F%E4%BA%8B%E4%BB%B6
国会証言の内容 [編集]
北朝鮮は日本政府に身代金を要求した。

1986年の第一回の訪朝の後、同僚記者経由で、内閣情報調査室と公安調査庁関東公安調査局に協力を要請された。

公安庁に手渡した写真やビデオ、供述資料等がことごとく北朝鮮情報当局に渡っていて、公安調査庁には北朝鮮に情報提供するシステムが1999年の時点ではでき上がっていた。

身代金要求交渉の日本側の代理人はTBSであった。

2000年6月21日夜、北朝鮮で裁判も受けてなく、有罪判決もない時点で有罪判決だと報道したTBSは北朝鮮となんらかの取引をした可能性が高い。
[PR]

by kissyouten2006 | 2011-09-17 22:13 | 日 記